膝小僧の黒ずみケア法

薄着の季節になると気になってくるのが、膝小僧の黒ずみです。
秋や冬では色タイツやズボンで隠れていた膝小僧が春や夏になると顔を覗かせてしまいます。

寒い時期にケアを怠っていた膝小僧の黒ずみをなんとかしたいと思い、ドラックストアやバラエティショップで膝小僧専用のケア用品を一通り購入してみました。

しかし、どの商品も効き目がほとんどなく、使う前とあまり変わりません。
頑固な角質ですが、専用のケア用品では太刀打ちできないとなると一体何を試したら良いのかと悩んでしまいました。

ピーリング剤が手元にあったので膝小僧に使ってみたのですが、僅かな角質しか取れず、気が遠くなりそうでした。
このままではスカートやワンピースが楽しめなくなってしまうと思い、ドラックストアやバラエティショップは辞めて、ボディーケア専門店に足を運ぶことにしました。

一巡してみても膝専用のケア用品は置いてはおらず、仕方がないと諦めていたときに、足裏専用のスクラブ剤が目に留まりました。

頑固な黒ずみにはより強力な物を試してみても良いかもしれないと思いました。
足裏専用なので、肌を傷つけて逆に黒ずみを悪化させてしまわないか不安になりましたが、外国産の天然塩を使っているようだったので、信じてみることにしました。

早速使ってみると今までに感じたことがないほどのゴリゴリとした感触に、これなら効くかもしれないと期待が持てました。その日のうちに効果は出ませんでしたが、数日後、お風呂に入ったときに黒ずみが薄くなっているのを発見しました。

肌の負担を考えて、使用頻度は週に1 、2回にしているのですが、使っていない日でも角質が剥がれ落ちているのか、薄くなっているのを感じることができました。

1ヶ月半後には黒ずみがほとんど目立たなくなり、久しぶりに肌色の膝を見ることが出来ました。
まだ膝の肌が固く、角質が完全には取りきれていないようなので、これからもスクラブ剤を使っていこうと思います。

強力でありながらも肌に優しいスクラブ剤に出会えて本当に良かったです。